FC2ブログ

聖書の深~い話しは楽しい

先日は、礼拝のあとに、礼拝にいらした方と聖書の話しになった。

なんでも、聖書研究をしているそうで、最近は聖書がもともとかかれた原語である、
ギリシャ語とヘブライ語の学びもやっているそうだ。
すごい!!

聖書というのは、最初は難解でわからないことも多い。
そもそも、書かれた目的、内容、前提がわからないと、
理解できない部分もたくさんあります。

とはいえ、とりあえず読んでみなければ始まりません。
もし聖書を手にする機会があれば、ぜひ一読してみてください。

で、その方はもう結構読み込んでいる方で、
難解に思ったところも、いろいろな注解書などを読んで自分なりにしらべておられました。

そもそも、聖書の難解といわれているところは、
学者によって、見解も違うことがよくあります。
そのなかで、いろいろな資料をあたりながら、
自分なりの見解を作り上げていくことも、
聖書の深く読んでいくことの楽しさだと思います。

さらっと読んでも、わかってくると面白い。
さらに深く掘り下げていっても面白い。

それが聖書なんだなあ、と話しながら改めて感じさせられました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

菊池 亘

Author:菊池 亘
宇都宮グローリーチャーチ
   牧師

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ