FC2ブログ

少年探偵シリーズを改めて読んでみて。。。

昨年の冬にやっていた「ビブリア古書堂の事件手帖」というドラマを覚えているでしょうか??

最近、ふと見たくなって、録画していたものを見直していたら、
最後のほうで、「江戸川乱歩」の少年探偵シリーズについて触れていました。

で、思わず読みたくなってしまって、図書館で借りてきた。



このシリーズは、当時46巻で出版されていて、わたしが多分小学校高学年くらいのころに、
46巻すべてを2~3ヶ月で読みきってしまった記憶があります。
親も本にはお金をかけてくれる人だったので、
全巻そろえて、本棚に並べていた記憶がよみがえります。
(今はもうありませんが・・・)

そんな思い入れがあるので、ふと読みたくなってしまいました。
この懐かしい装丁。
これですよ。これこれ!と思いながらページをめくると、
あのころの思い出がよみがえってきて、
するすると読み終わってしまいました。

ただひとつ違うのは、あのころはあまり理解できなかったことも、
今は理解できること。
ここに、自分は確かに大人になったんだなあという時間を経過を感じます。

あのころのように、これだけに没頭するというわけにはいきませんが、
ちょっとした時間を見つけながら、またゆっくり読破していこうかな。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

菊池 亘

Author:菊池 亘
宇都宮グローリーチャーチ
   牧師

最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ