FC2ブログ

SNSについて考える

今の時代。
個人の意見や感想はSNSの普及で
簡単に公に発言できるようになりました。

教会も、来なければわからない場所というイメージがから脱却する為に、
SNSなどを活用して発信していけたらと思っています。

とはいえ、SNSの普及が良い面ばかりとはいえないとも感じます。

クリスチャンや牧師でも、SNSをやっている人は少なくないのですが、
特にツイッターなどのように匿名性をある程度担保してくれるものなどは、
愚痴ってばかりの牧師、意見の合わない人を攻撃ばかりしている牧師なども散見されます。

まあ、牧師も人ですから、愚痴りたくなるときはあるでしょう。
私だって、気分が滅入る、気持ちが乗らないなどの時も
正直あります。

しかし、それと同時にSNSは公の場であり、
全ての人が見る可能性がある場だという意識も
必要だと思っています。

ですから、SNSに投稿した文字情報を見た人が、
どう思うか、何を感じるかということを、
絶えず意識しながら文章を書いているつもりです。

人のことを辛辣な言葉で攻め立てておいて、
「キリストの愛」なんて言ったって、
普通に考えたら説得力ありませんもんね。

なので、人の振り見て、我がふり直せ。
自身のSNSでの振る舞いは、今後も気をつけていきたいと思います。
プロフィール

菊池 亘

Author:菊池 亘
宇都宮グローリーチャーチ
   牧師

最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ