FC2ブログ

英語と聖書は国際感覚を養います。

あらゆるものの国際化が進んで久しいといってもいいでしょう。
もはや、日本も国際的な競争に対応していかなければなりません。

そのために、英語と聖書は、わたしたちに国際感覚とコミュニケーションの幅を、
大きく広げてくれるものだと思います。

よく、「英語よりも日本語を学ぶべきだ」などという意見を聞きますが、
もちろん、日本語をより練達させていくことは必要ですが、
同時に英語も上達させる必要があるということです。

国語か数学か、どちらを学ぶべきかなどという議論は
ほとんど聞いたことがありません。
むしろ、どちらも、より上達させていくことが大切だと言う人のほうが多いのではないでしょうか。

しかし、同じ語学だからか、英語の場合は日本語と対比して、
どちらをやるべきかと言う議論になる人が少なくない。

はっきり言います。
どっちもやりなさい!です。

ということで、今日からカリフォルニア大学の学生チームが
当教会に滞在してくれています。
日曜日まで、いろいろなイベントをしてくれますので、
興味のある方は、どうぞ足をお運びください。

日曜日の礼拝も、大学生チームがメッセージを語ってくれます。
こちらは、午前11時から。どなたでも参加できます。
プロフィール

菊池 亘

Author:菊池 亘
宇都宮グローリーチャーチ
   牧師

最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ