FC2ブログ

仮装ですか?コスプレですか?

先日、今年も大々的に渋谷で行なわれたハロウィーンのお祭り騒ぎ。
マスコミも毎年恒例とばかりに大々的に報道していましたが、
警察も厳戒態勢になるほどの不穏な騒がしさとあいまって、
健全な形で継続できるかどうかの曲がり角に来ているように感じますね。

さてさて。そんなハロウィーンにおいて避けて通れないのが、「仮装」であります。
知り合いとハロウィーンの話題になり、その際「仮装」と言ったら笑われてしまった。
(なんでも、言い方が古いそうだ。とほほ)
その方いわく、ハロウィーン・コスというくらいなのだから、コスプレでしょう!と言うわけです。

まあ、日本では昨今ハロウィーンでもキャラクターなどのコスプレ衣装をまとい、
キャラクターになりきるお方もたくさんいますので、間違っちゃあいないようにも感じます。

とはいえ、もとはといえばお化けなどに「仮装」するのが本来の形なので、
やはり「仮装」と称するのが根底にあったほうが落ち着くと思うのは、
わたしだけなのでしょうか。笑

そろそろ年賀状?まだ早い?

ふと見たウェブメールの広告に、年賀状ソフトの案内がのっていた。
もう、そういう季節なんだねえ。

なんて思っていて、ふと気がついたら、
そういえば今年は年賀状よ予約の案内が、まだ来てない。
まだ早いっけ??

でも、今年の年賀状の発売は、10月30日になってるんで、
予約案内きててもおかしくない時期のような。。。

まあ、こっちもそんなに急いでいるわけではないので、
別に何の問題もないんですが。

でも、もう年末に向けて心は準備しておかないとですね。

揺れる朝日新聞。進むナショナリズム。

ここのところ話題の新聞社。朝日新聞。

うちも購読しておりますが、今回の池上さんの記事を掲載しないとか、一転してするとか、
これはちょっとぶれ過ぎですね。



結局、社内からも批判が出て、掲載とあいなったようですが、
真実を伝えるプライドをもって、
朝日には、しっかり間違いは間違いと認めて欲しいものです。

それにしても、朝日への批判記事は多々見受けられるのですが、
私としてはむしろ、それらのコメントを通して、
昨今のナショナリズムへの傾倒に拍車がかかっていることのほうが、
正直不安ですね。

強硬な現政権も、ここぞとばかりに、政府に批判的な報道を
つぶしにかかっている感じを受けますし、
ネット上に関して言えば、それに同調する人が多い。
実際にはどうかは、アンケートをとったわけではないのでわかりませんが、
国が変な方向へ行かないようにと、祈らされます。

甲子園の金属バット

夏の高校野球が始まりましたね。
台風の影響で、二日遅れの開始だとか。

ふとチャンネルを合わせると試合をしていたので、
ちらっと見ていたのですが、
ふと気づいたことが。



甲子園といえば、「カキィ~~ン」と響く
金属バットの音というイメージだったんですが、
ボールを打っても、あの響く感じがない!!

ちょっとググッてみたら、
今の金属バット、というか91年から採用された消音バットに
変わってからは、あの甲高い音はしないとのこと。

え??もう20年以上前から、金属バットの音は小さかったのかい。。。

まあ、毎年そんなに食い入るように見ているわけではなかったので、
気づきませんでした。。。

とはいえ、今年も球児たちの全力のプレー。
応援しています!
プロフィール

菊池 亘

Author:菊池 亘
宇都宮グローリーチャーチ
   牧師

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ