FC2ブログ

「ソフィーの世界」を読み直す

最近、「ソフィーの世界」を読み直しております。
出版は90年代中ごろだったか。
私も、読んだのは20年以上まえだったような気がします。

当時は、古代の自然哲学は「ふむふむ。昔の人は世界が何でできているのかを、
いろいろ考えていたんだなあ。」と興味深く読んでいましたが、
ソクラテス以降、だんだん難しくなって、中世スコラ哲学以降は、
なにがなんだかわからなくなった記憶があります。

いま、神学の学びを踏まえて読み直してみると、これが非常に面白い。
というか、アウグスティヌスあたりからの中世哲学以降は、
西洋哲学に関しては神学との距離を絶えず意識している感じです。

同じ本でも、年を重ねてまったく違う面白さを感じる。
これが読書の醍醐味といえるかもしれませんね。

1月の予定もぼちぼちと

正月も一段落して、1月の予定も徐々に決まり始めました。
基本、スケジュールの組み立てものんびりしているのが、わが教会流。

1月12日は、今年最初の「聖書の学び会」
「聖書」と「赤毛のアン」にまつわるエピソードなど、
楽しく学べる内容になっています。

1月20日は、新年お餅つき会。参加無料です!
今年も良い年でありますようにと、神に感謝しつつ、
ペッタンペッタンお餅をついちゃいましょう。

2019年も、よろしくお願いします。

新年、明けましておめでとうございます。
2019年も、よろしくお願いします。

思えば、昨年末はギリギリまで教会英語クラスのクリスマスをやっていたこともあって、
我が家はあわただしいままに年末年始を迎えてしまいました。

今年も、忙しさという面では昨年同様だと思いますが、
私の個人的な目標としては「平常心」で過ごしたいと思います。

みなさまにとっても、2019年が良い年でありますように、お祈りしています。

元旦礼拝のお知らせ

明日の元旦礼拝は、午前11時から。
1年の始まりも、礼拝で始めましょう!

今年も、あと1週間をきりました。

はやい!!
いや、毎年思うことではあるのですが。

クリスマスが終わると、その雰囲気を残しつつも、
教会も年末年始に向けての準備を始めます。

25日は、残り1週間なんですね。
来週の今日は、元日なんですね。
これは、毎年変わらないんですね。

来年の目標、来年の計画。
とりあえず、年内で片付けておきたい事務作業。
やることは多し。

あ。年賀状、まだ手をつけてないや。
プロフィール

菊池 亘

Author:菊池 亘
宇都宮グローリーチャーチ
   牧師

最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ